早期発見・治療のためのおすすめ性病検査キットBEST5

信頼性・コスパ・口コミで性病検査キットを厳選

 GME医学検査研究所STD研究所ふじメディカルアイ・ラボセルシーフィット
HIV検査キット3,440円(税込)5,508円(税込)4,100円(税込)9,072円(税込)4,644円(税込)
クラミジア検査キット3,450円(税込)6,480円(税込)4,100円(税込)6,469円(税込)6,804円(税込)
子宮頚がん検査キット4,980円(税込)7,830円(税込)なし4,968円(税込)6,804円(税込)
問い合わせ時間
営業日
10:00~19:00
365日対応
9:00~17:00
(月~金、祝日除く)
10:00~17:30
(平日のみ)
10:30~18:00
(月火木金日)
12:00~20:00
(月~金)
送料・手数料送料/無料
各種手数料/無料
送料/540円(全国一律)
各種手数料/無料
送料/550円(全国一律)
各種手数料/別途負担
送料/無料
手数料/324円
振込手数料/別途負担
送料/別途負担
各種手数料/無料

クラミジア

クラミジアとは、クラミジアトラコマティスという病原体に感染して起こる性病

男性・女性共に自覚症状に乏しいため、検査キット等で早期発見する必要があります

知らず知らずのうちに感染しているケースが非常に多くなっており、クラミジア感染者は国内で100万人以上にものぼります。

クラミジアの感染経路と原因

主な感染経路は性交渉。性器・口といった粘膜の接触、精液・膣分泌液を介して感染していきます。

性器から性器への感染だけでなく、最近ではオーラルセックスによる性器から咽頭(のど)への感染も増加。クラミジアの感染率は非常に高いため、日頃からの予防対策が大切です。

また、クラミジアに感染している人はHIV/AIDS(エイズ)の感染・発症が3~5倍にも高まると言われるため、早期発見・早期治療が重要となります。

クラミジアの症状

クラミジアの潜伏期間は、男性・女性共に1~3週間。

男性は主に尿道に感染し、軽い排尿痛・膿・かゆみや不快感などの症状が現れます。女性の場合は子宮頸管に感染、おりものの増加・不正出血・性交痛・下腹部の痛みなどが現れます。

感染しても無症状であるケースも多く、女性のクラミジアは半数以上が無症状であるともいわれます。知らず知らずのうちに悪化していることも少なくありません。

クラミジアを放置すると…

放置しておくと、男性であれば前立腺炎・血精液症などの疾患を引き起こします。女性であれば卵管炎・子宮外妊娠・不妊症の原因にもなりかねません。

違和感や不安を感じたら早めに検査をしておきましょう。検査を受ける際は、咽頭クラミジアの検査も合わせて行うと良いでしょう。

クラミジア発症の動向は?

日本国内における性感染症のなかでも、最も報告件数が多いとされているクラミジア。

厚生労働省発表の年間クラミジア感染者数を見ると、2002年には約43,000件をピークに、徐々に減少している傾向にあることがわかります。

この減少には、少子高齢化といった社会背景などが深く関わっていると推測できます。

しかし、年間の感染者は減少傾向にあるといえど、2008年以降の動向を見ると25,000件前後の横ばいが続き、相対的にみれば依然としてクラミジアの感染率は高いといえます。

クラミジアの予防方法

クラミジアは性交渉による性器や粘膜の接触、精液を介して感染に至ります。

何よりも確実な予防策は、性交渉の可能性がある場合は、お互いに検査を受けることです。

感染者とコンドームを付けずに性交渉をした場合の感染率は、もちろん高くなります。コンドームを正しく利用することも、予防策のひとつでしょう。

また、クラミジアの症状が見られる相手との性交渉を避ける、性器に傷が見られた場合や生理中の性行為を控えることも、クラミジア感染を防ぎます。

検査キットで何を調べられる?

採取した検体から、クラミジアトラコマティスが検出されるかどうかで感染を確認します。

潜伏期間が1~3週間ほどあり、症状がない場合も感染している可能性があるため注意しましょう。

検査キットの使い方

クラミジア検査の方法は、性別で検体が異なります。

男性は尿検査となります。採取する尿は、初尿といわれる出始めの尿や起床時のものなど様々。購入したキットの指示通りの尿を採取しましょう。

女性の場合は、膣分泌物や膣内擦過物を採取します。膣内に綿棒を挿入し、分泌物を付着させたものを検査に送ります。

また、のどクラミジアについては、うがいしたあとの液を採取します。のど周辺の粘膜・唾液を採取する場合もあるので各検査キットに従いましょう。

検査キットをつかうタイミング

性器・のど共に、感染が疑われる日の1~2日後以降に検査キットを使いましょう

抗体検査などと異なり、病原体自体を調べる検査となるため、感染から間を空けずとも正確な検査結果が得られます

検査キットをつかうメリットは?

  • 周囲を気にすることなく検査が行える
  • 自分の都合で好きなときに検査できる
  • 性器を他人に見せる必要がない
  • 病院や医療機関に足を運ぶことなく行える
  • 検査の精度が高い

クラミジアを簡単に調べられるオススメ検査キット【価格ランキング】

1位
GME医学検査研究所
クラミジア検査ローコストパッケージ(男性用)
3,450円(税込)
お届日数:1~3日程度 判定までの所要日数:検体到着日の翌日~3日後
クラミジア検査ローコストパッケージ(女性用)
3,450円(税込)
お届日数:1~3日程度 判定までの所要日数:検体到着日の翌日~3日後
のどクラミジア検査ローコストパッケージ(男女兼用)
3,440円(税込)
お届日数:1~3日程度 判定までの所要日数:検体到着日の翌日~2日後
2位
アイ・ラボ
男のクラミジアチェック
4,762円(税込)
お届日数:1~2日程度 判定までの所要日数:検体到着日の2~3日後
女性のクラミジアチェック
5,108 円(税込)
お届日数:1~2日程度 判定までの所要日数:検体到着日の2~3日後
咽頭のリン・クラチェック
6.009円(税込)
お届日数:1~2日程度 判定までの所要日数:検体到着日の2~3日後
3位
セルシーフィット
性病検査キットSTD-2+のど2種セット(男性用)
11,880円(税込)
お届日数:15時までの注文で翌営業日から日時指定可能(一部地域をのぞく) 判定までの所要日数:検体到着日の2~3日後
性病検査キットSTD-2+のど2種セット(女性用)
11,880円(税込)
お届日数:15時までの注文で翌営業日から日時指定可能(一部地域をのぞく) 判定までの所要日数:検体到着日の2~3日後

この記事の関連のページ

 
早期発見・治療のためのおすすめ性病検査キットBEST5