早期発見・治療のためのおすすめ性病検査キットBEST5

サイトマップ

早期発見・治療のためのおすすめ性病検査キットBEST5

信頼性・コスパ・口コミで性病検査キットを厳選

 GME医学検査研究所STD研究所ふじメディカルアイ・ラボセルシーフィット
HIV検査キット3,440円(税込)5,508円(税込)4,100円(税込)9,072円(税込)4,644円(税込)
クラミジア検査キット3,450円(税込)6,480円(税込)4,100円(税込)6,469円(税込)6,804円(税込)
子宮頚がん検査キット4,980円(税込)7,830円(税込)なし4,968円(税込)6,804円(税込)
問い合わせ時間
営業日
10:00~19:00
365日対応
9:00~17:00
(月~金、祝日除く)
10:00~17:30
(平日のみ)
10:30~18:00
(月火木金日)
12:00~20:00
(月~金)
送料・手数料送料/無料
各種手数料/無料
送料/540円(全国一律)
各種手数料/無料
送料/550円(全国一律)
各種手数料/別途負担
送料/無料
手数料/324円
振込手数料/別途負担
送料/別途負担
各種手数料/無料

性病検査キットとは?

性病検査キットを利用すれば、自宅で簡単に性病かどうかの検査ができます。ネットで購入後、説明書に沿ってサンプルを採取し発送。サンプルは、病院や保健所の検査と同じ登録衛生検査所という施設で調べられます。検査結果の連絡方法は郵送、FAX、電話、メールの4種類から選択が可能です。

性病は、感染力が強いものなら性行為2回に1回の確立でうつる場合も。しかし症状が軽いため、感染に気づいていない人が多いのです。薬の服用だけで治療できる軽い性病でも、放っておくと子宮頸がんや前立腺がんに発展する場合もります。「病院での性病検査は行きづらい」と尻込みしている人は、信頼性、利便性、匿名性に優れた性病検査キットを利用してみましょう。

おすすめ性病検査キットを徹底比較

このサイトでは、匿名・郵送でできる性病検査キットをお探しの方に向けて、5製品をピックアップし、ランキング形式で発表しています(トータルコストは「HIV」「クラミジア」「子宮頸がん」で比較しました)。

【1位】GME医学検査研究所

GME医学検査研究所ロゴ
公式サイトはこちら

検査キットのトータルコスト
【HIV】エイズ・HIV抗体検査 ローコストパッケージ:3,440円(税込)
【クラミジア】クラミジア検査 ローコストパッケージ(男性用/女性用):3,450円(税込)
【子宮頸がん】子宮頸がん検査 ローコストパッケージ:4,980円(税込)
問い合わせ時間・営業日 男女ペアセットの有無
10:00~19:00(365日対応
商品発送の工夫
梱包検査キットは外装から中身が特定できないようになっており、伝票には「商品」としか記載されていないので安心。
【送付者名】株式会社GMEだけでなく個人名が利用可能。
【受け取り方法】郵便局留め・ヤマト運輸センター止めもOK。
サービスの特徴

■GME医学検査研究所は基準を満たした登録衛生検査所であり、性病検査キットの販売から検査までトータルで請け負っている。
■自社ラボで365日休まず検査を行っているため、結果確認までがスピーディー(ほとんどの検査が1~3日)。
■全国各地・245ヶ所の協力医療機関を持ち、結果が陽性だった場合のサポートも万全。
■17:00迄の注文(月~金、祝日含む)で当日発送。送料・代引手数料無料。
■結果報告をWeb、書面どちらでもお知らせ。

利用者の口コミ評判
申し込みから到着までが素早くて助かりました。外装からは性病検査キットと分からないようになっているので、受け取りも恥ずかしくなかったです。検査キットの使い方も簡単だし、結果もネットで見られるので便利。
一度きちんとチェックをしたいと思っていたので、恋人と一緒に受けました。検査の種類が多く、自宅にいながら性病をチェックできるのがいいです。送料や検査料などすべて込みなので、病院に行くより安価で済みました。
サポートが充実しています。検査キットについて分からない部分を電話で聞きましたが、スタッフの対応がとても丁寧で安心できました。結果が出るのもとても早いし、忙しいのでとても助かっています。

【2位】STD研究所

STD研究所ロゴ
公式サイトはこちら

検査キットのトータルコスト
【HIV】性病検査STDチェッカー タイプJ:5,508円(税込、送料540円含む)
【クラミジア】STDチェッカー タイプN:6,480円(税込、送料540円含む)
【子宮頸がん】STDチェッカー タイプI:7,830円(税込、送料540円含む)
問い合わせ時間・営業日 男女ペアセットの有無
9:00~17:00(月~金、祝日除く)
商品発送の工夫
梱包品名は「日用品」となっており、外装から性病検査キットであることは判別できない仕様。
【送付者名】発送元は「株式会社アルバコーポレーション」なので安心。
【受け取り方法】宅配便・メール便・郵便局留め・コンビニ受け取りが利用可能。
サービスの特徴
■検体は国の認可を受けた登録衛生検査所で検査を実施。
■匿名で検査を受けることができ、結果はインターネットで確認可能(メール・郵送・電話は未対応)。
■検体返送から検査結果が出るまでの日数は約3~5日。祝日・連休などを挟む場合は、更に時間が必要。
利用者の口コミ評判
気になることがあり検査をしましたが、迅速かつ丁寧な対応で信頼できました。検査キットも説明が分かりやすく、迷うことなく検体を採取できたのが良かったです。結果が陰性でホッと一安心です。
体調を崩し病院へ行けなかったため、こちらの郵送検査キットを利用。注文から発送までがスピーディーで、すぐ検査ができたので助かりました。結果の精度も申し分ないと思います。
一度検査を受けたいと思っていましたが勇気が出ず、自宅で検査ができると知って申し込みました。電話での質問にも丁寧に答えていただき、一度で複数の性病をちゃんと検査ができて良かったです。

【3位】ふじメディカル

ふじメディカルロゴ
公式サイトはこちら

検査キットのトータルコスト
【HIV】HIV検査:4,100円(税込、送料550円+代引き手数料250円含む)
【クラミジア】クラミジア:4,100円(税込、送料550円+代引き手数料250円含む)
【子宮頸がん】取り扱いなし
問い合わせ時間・営業日 男女ペアセットの有無
10:00~17:30(平日のみ)
商品発送の工夫
梱包品名は「日用品」で、手元にキットが届くのは最短で2日。
【送付者名】差出人名は「ふじメディカル」もしくは個人名「山田純」から選択可(郵便局留めにする場合の差出人名は「ふじメディカル」のみ、他は選択できないので注意が必要)。
【受け取り方法】受け取りはセンター留めも可能。
サービスの特徴
■自社にラボを持っており、専門の検査員が検査を実施。
■結果を確認できるまでの期間は検体が到着してから最短2日(土日祝日、休業日除く)。
■結果通知は、郵送(普通郵便・簡易書留)・電話・メール(匿名検査)から選択。
利用者の口コミ評判
一度にまとめていろいろな性病を検査できるので、手間が省けてとてもよかったです。どんな検査を受けたらいいか分からなかったので電話相談しましたが、対応も優しくて誠実さを感じました。
病院で検査を受けるのは抵抗があったので、検査キットを取り寄せました。使い方が思ったより簡単で、一人でも簡単に血液などを採取できました。結果をネットで確認できると、より便利だと思います。
ずっと気になる症状があったので、確認のために検査を受けました。何に感染しているか分からなくても、2~9項目を一気にチェックできるセットがあるので迷わずに済みました。

【4位】アイ・ラボ

アイ・ラボロゴ
公式サイトはこちら

検査キットのトータルコスト
【HIV】HIV・梅毒・抗体検査:9,072円(税込、代引き手数料324円含む)
【クラミジア】男のリン・クラチェック:6,469円(税込、代引き手数料324円含む)
【子宮頸がん】子宮頸がん検査:4,968円(税込、代引き手数料324円含む)
問い合わせ時間・営業日 男女ペアセットの有無
10:30~18:00(月火木金日)
商品発送の工夫
梱包無地の段ボール・袋で梱包され、品名は「雑貨」として配達。
【送付者名】差出人名は基本的に「アイ・ラボ」となりますが、希望があれば男性職員・女性職員の個人名での対応も可能。
【受け取り方法】宅配便・郵便局留めから選択可能。
サービスの特徴
■子宮頸がんと性病の検査に特化した登録衛生検査所。検査は資格を持った臨床検査技師・日本性感染症学会認定士・細胞検査士が対応。
■検査結果は検体の返送後2~3日が目安(子宮頸がんは10日前後)。確認方法は、パソコン・携帯・郵送が選択可能。
利用者の口コミ評判
不安な行為をしてしまった後で、すぐ検査がしたいと思っていたので素早い対応に感謝。検査キットが本格的で信頼性が高いですし、自社で検査を行っているため結果が出るのも早かったように思います。
検査キットの種類が豊富で、自分に合ったものを選べるので費用を抑えられました。梱包も丁寧でプライバシーも守られており安心。結果の通知もスピーディーで、携帯からも確認できるのが良かったです。
発送や結果が出るのが早く、急いで検査をしたい人にはうってつけです。無料の相談窓口もあり、対応も丁寧なので安心して利用できました。キットの使い方がちょっと難しかったけど、ちゃんと検査ができました。

【5位】セルシーフィット

セルシーフィットロゴ
公式サイトはこちら

検査キットのトータルコスト
【HIV】性病検査キットHIV:4,644円(税込、送料324円含、返送時のクール便代別途有)
【クラミジア】性病検査キットSTD-2(クラミジア・淋病):6,804円(税込、送料324円含)
【子宮頸がん】性病検査キット子宮頸がん:6,804円(税込、送料324円含)
問い合わせ時間・営業日 男女ペアセットの有無
12:00~20:00(月~金)
商品発送の工夫
梱包無地の段ボールで完全密封。商品名は男性の場合「雑貨」、女性は「化粧品」となりますが、他の指定も可能。
【送付者名】差出名は「株式会社ヒューマンサポート」(変更不可)。
【受け取り方法】コンビニ受け取り・宅配便営業所留め・郵便局留めも利用可能。
サービスの特徴
■検査は認可を受けた登録衛生検査所で実施(外部委託)。最先端の検査方法を採用し、検体が十分に採取できていれば医療機関と同レベルの検査精度を実現可能。
■結果は検体到着から最短で翌日に確認可能(検査項目による)。通知は携帯電話・パソコン・郵送を選択可能。
利用者の口コミ評判
カップルで検査できるセットもあり、種類も豊富で使いやすいです。梱包もシンプルで、家族に見られても全く問題ありませんでした。ただ、採血の仕方にちょっとコツがいるかな?という感じです。
気になる検査の結果を、携帯などで速報としてチェックできるのがいいと思います。感染したかと思ってヒヤヒヤしていたので、ホッとできました。病院には行きづらい…という方におすすめです。
自宅で簡単に健康をチェックできるので助かっています。異常が見つかれば早期治療にも繋がりますし、もっと広まればいいなと思いますね。検査結果もネットで分かるし、プライバシーも守られています。

 おすすめ性病検査キットはGME医学検査研究所

上記の通り、「GME医学検査研究所」をおすすめの性病検査キット第1位としました。その理由を説明していきます。

専門ラボならではの高精度&スピーディーな検査を実現!

GMEホームページ画像GME医学検査研究所は、郵送での検査が全く認知されていない頃から性病検査を行なっている、いわば一番の老舗企業

認可を受けた登録衛生検査所として、医療機関と同レベルの精密検査を自社の専門ラボで行っており、その経験・実績からテレビ・新聞・雑誌など多くのメディアに取り上げられています

専門ラボならではの最新設備の導入や、群馬大学との共同研究によって郵送検査の弱点(検体を返送する際に菌が死滅してしまうなど)を克服。検査の信頼性は、非常に高いものとなっています。

また、GME医学検査研究所では365日休まず検査を行っているため、検査結果が出るのもスピーディー。ほとんどの性病検査の所要日数が1~3日と短期間です。結果も、パソコン・携帯・郵送・電話と好きな通知方法を選ぶことができます。

高い検査精度で郵送検査でも安心

例えばHIV(エイズ)検査の場合、ほとんどの性病検査キットがスクリーニング検査のみのところ、確認検査まで実施しているのが特徴。

トリコモナス検査の画像スクリーニング検査では陽性反応に「真の陽性」と「擬陽性」が含まれているため、本当にHIV感染の疑いがないかをチェックするには確認検査が必要なのです。

また、トリコモナスについては菌の検出が少なかった従来の方法からPCR法(遺伝子増幅法)を確立、さらにうがい液で行う咽頭検査も行っています。

充実のサービスで利用しやすさ◎

申し込みは、パソコン・携帯・スマホ・電話・FAXから。17時までの注文(月~金・祝日含む)は即日発送、最短で翌日には検査キットが届きます

医師提示カードの画像性病検査キットは外装からは内容が特定できないように配慮されており、受け取り方法も郵便局留め・ヤマト運輸センター止めが利用可能。プライバシーも守られます。

検査で陽性が出た方には、医師提示カードを発行。これを協力医療機関に見せることで、重複した検査をすることなく即治療を進めることができます(医師の診断によっては再検査アリ)。

業界一の老舗だけあって、協力医療機関も全国に245ヶ所と現在も増え続けており、資料なども送付してくれるので安心です。

リーズナブルな価格設定

スタンダードパッケージとローコストパッケージの画像検査に必要な料金はキットにすべて含まれており、消費税・送料・代引き手数料もすべて込みで分かりやすいと評判。

すべての性病検査キットにスタンダードとローコストパッケージが用意されており、梱包材や予備キットを省いたローコストパッケージは業界でも最安値ではないでしょうか。

12項目の性病を一度に検査できるキットや、男女ペアで受けられるブライダルチェックなど、ラインナップも豊富です。

ちなみに、スタンダードには予備の検査キットが付属しているため、検査に不慣れな方でも安心して受けられるのが特徴。万が一、再検査が必要になってもキットを無料で再送してくれます。

検査する会社のなかには「そちらで陽性と診断されたが病院で検査したら陰性だった」といったクレームを恐れて、微妙な判定のものを“陰性”と出してしまうところもあるそうです。

実際、性病の中には自覚症状がないまま放置して困らないものもあるようですが、何より怖いのは「本当は陽性であるにも関わらず見落として陰性と判定されること」であり、気になって検査する以上はやはり正しい結果が知りたいですよね。

GME医学検査研究所は、「病院に行かずに済ますのではなく、病気の可能性があれば医師の診断を受けていただくように促すこと」が仕事であると明記するなど、ユーザーに対して真摯に対応していることが伺えますし、丁寧なサポートも口コミで評判のようです。

身体に不安のある方、一度は性病検査しておきたい方と思っている方は、ぜひ利用してみてください。

GME医学検査研究所が取り扱う性病検査キットの詳細はコチラ

※このサイトで紹介している情報は、全て2015年3月現在のデータを基にしています。成分や価格等につきましては、公式サイトで最新の情報をご確認ください。

 
早期発見・治療のためのおすすめ性病検査キットBEST5